Pythonを使用する世界的企業をみてみよう!

未経験からプログラミング学習を始める際、まず最初に悩むのが言語選び。せっかく勉強するのだから一番需要のある言語を勉強したい、というのが皆の本音ですよね。だからと言ってあまりにも難しくて挫折したらどうしよう…そんな不安もあると思います。スタートラボでは、初心者にも簡単に学べるPythonを学習するコースが充実していますが、本当にPythonで大丈夫?そんな不安を持つ方のために、Pythonを使った開発に力を入れている世界的企業やサービスをご紹介してきます。

Google

まず最初は、言わずと知れたGoogleです。

Googleで研究開発のトップを務めるPeter Norvig
「Pythonは初期の頃からGoogleにとって重要な役割を担ってきたし、その発展とともにその重要性は増している。現在、Googleで働く多くのエンジニアがPythonを使っているし、我々は今後もPythonのスキルを持つ人材を積極的に探し続けている。」

とコメントしています。

Amazon

商品と取引の推奨システムに実装され、機械学習によりAmazonは顧客の購入を分析しています。
刻々と変化する膨大なデータを制御するために、高い拡張性と他の言語・技術とシームレスに連携できる特性が利点とされ採用されています。

Netflix

動画配信サービスのNetflixもPythonを利用しています。同社は開発以外にもセキュリティや分析など様々な分野でPythonを使用していて、具体的に使用しているライブラリなども公開しています。

「サービスの保守運用にまつわる数値解析にNumPy、SciPyを使用します。また、統計分析にはNumPy、SciPy、ruptures、およびPandasを含む多くのライブラリを使用しており、アラート後に送信される数千もの信号の分析に役立っています。PythonフレームワークのGunicorn、Flask、Flask-RESTPlusは、NetflixのWinstonおよびBolt診断および修復プラットフォームの作成にも使用されました。Netflixにはカタログを作成する専門のチームがいて、映画の中からベストなワンシーンを機械学習を活用して切り抜くということもしています。」

引用:How Netflix uses Python

Instagram

世界中の著名人も利用する映像共有サービスであるInstagramは、世界最大級のDjangoの実装例と言われています。
Python2で開発されたものをPython3に移行し、現在も利用され続けています。
「シンプルさと実用性の評判から、まずPythonを使用することを選択しました。これは、”最初にシンプルなことを行う”という私たちの哲学とよく一致しています」