便利なリストのメソッド

Pythonリスト型で使える便利なメソッドを紹介します。appendなどはよく使うと思いますが、そのほかにもたくさんあるのでこの機会に使ってみてくださいー

append

リストの末尾(最後)に要素を追加します。

cat = ['吾輩', 'は']
cat.append('猫')
cat.append('である')
cat

# 実行結果 ---
# ['吾輩', 'は', '猫', 'である']

join

リストを指定文字列で結合します。

cat = ['吾輩', 'は', '猫', 'である']
cat = '★'.join(cat)
cat

# 実行結果 ---
# '吾輩★は★猫★である'

extend

リストの末尾(最後)に別のリストやタプルを結合できます。すべての要素が元のリストの末尾に追加されます。

cat1 = ['吾輩', 'は']
cat2 = ['猫', 'である']
cat1.extend(cat2)
cat1

# 実行結果 ---
# ['吾輩', 'は', '猫', 'である']

insert

リストに追加する際に位置を指定できるメソッドです。第一引数に位置、第二引数に挿入する要素を指定しましょう。

cat = ['吾輩', 'は', '猫', 'である']
cat.insert(2, '小')
cat

# 実行結果 ---
# ['吾輩', 'は', '小', '猫', 'である']

pop

指定した位置の要素を削除し、その要素の値を取得します。位置を指定しない場合は末尾を削除します。

cat = ['吾輩', 'は', '猫', 'である']
deleted_elem = cat.pop()
print('削除した要素:', deleted_elem)
print('現在のリスト:', cat)

# 実行結果 ---
# 削除した要素: である
# 現在のリスト: ['吾輩', 'は', '猫']

remove

指定した値と同じ要素を検索し、見つかった最初の要素を削除します。

cat = ['吾輩', 'は', '猫', 'である']
cat.remove('は')
cat

# 実行結果 ---
# ['吾輩', '猫', 'である']

index

指定した要を検索し、見つかった最初の要素のインデックスを取得します。

cat = ['吾輩', 'は', '猫', 'である']
cat.index('猫')

# 実行結果 ---
# 2

count

指定した要素の数をカウントします。

cat = ['吾輩', 'は', '吾輩', 'は', '猫', 'である']
cat.count('吾輩')

# 実行結果 ---
# 2

clear

すべての要素が削除され、空のリストになります。

cat = ['吾輩', 'は', '猫', 'である']
cat.clear()
cat

# 実行結果 ---
# []

sort

要素を順序よく並び替えます。

my_list = [8, 4, 12, 16, 3, 6, 9, 2]
my_list.sort()
my_list

# 実行結果 ---
# [2, 3, 4, 6, 8, 9, 12, 16]

reverse=Trueで降順にします。

my_list = [2, 4, 8, 16, 3, 6, 9, 12]
my_list.sort(reverse=True)  # reverse=Trueで降順
my_list

# 実行結果 ---
# [16, 12, 9, 8, 6, 4, 3, 2]